沢尻エリカ勝手降板でキムタク激怒!

2009年09月29日

一斉摘発間近!・・芸能界のウラ事情



所属事務所から契約解除された沢尻エリカが実写版「宇宙戦艦ヤマト」のヒロイン森雪役を降板することになった。


以前、同映画のヒロインは、沢尻エリカの出演に主役の古代進役の木村拓哉サイドが、NGを出したと報じられたことがあった。


キムタク側が指名したのは綾瀬はるかだったと伝えられたが、これが再び覆り、沢尻エリカの出演に戻った。

しかし、沢尻の事務所解雇で沢尻の降板は決定的となった。

沢尻の所属事務所スターダストプロモーションが、沢尻エリカの契約解除と同時に「宇宙戦艦ヤマト」製作側に沢尻の降板を申し入れていたのだ。


突然の沢尻降板に製作サイドは対応に追われている。
この作品に力を入れてきたキムタクの怒りも治まらないという。

もちろん、制作サイドは大慌てだ。
ある映画関係者はこう声を潜める。

「普通なら到底、あり得ない話ですからね。監督は『今からヒロイン変更なんて決まるわけない!』と激怒していたが『マジでふざけんなよ!』と、一番憤慨していたのは木村でした」

この作品はすんなり完成とはならないようです・・・さらば宇宙戦艦ヤマト


posted by 芸能人・芸能界噂好 at 17:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。